パクパク(PAC PAC)

ホテル近くだったので・・・

いつも、午前中に移動を済ませ、午後から現地観光という流れ。

新しい地域に日中に行く理由。

未開の地は、暗いと土地勘がつかめないので・・・。夕方過ぎると渋滞も大変でもある。

旅の知恵である。

ということで、早く着いたので車でウロウロ。

秋田に向かう途中、角館や田沢湖観光も考えたものの前日の盛岡でやりきったから、そのままスルー。(またそのうちで・・・)

今日は秋田でのんびり過ごす事に。

フラフラとさまよっていると、キーコーヒーの看板。「少し休もう」と、そのまま吸い込まれるように入店。

パン屋?

一応、イートインコーナーがあるから、まあ良いかと、既成事実作成の一環ww

「天気いいですねぇ?」と、店員のおばさんに言われる。

丁度、車で聴いていたラジオで日本人は、天気で始まり天気に終わるなんて話題が有った。笑

「ですねぇ」と言うと、パンを持ったまま、会計に進まず立ち話。

中々のマシンガン。終わる気配が無い・・・。笑

「コーヒーは飲めますか?」と話題チェンジし、さっと切り上げてお会計。

■オーダー内容チョコクリームパン、うぐいすアンパン、特選コーヒー:570円

観光で今日来た事を伝えると、色々とためになる情報を教えてくれたので助かった。

駅前駐車場を無料で使い続ける方法とかww

秋田の住み心地の良さなど、実際に住んでいる人の有力情報。ここ1年位は、災害も無く楽だったとの事。

日本一日照時間が短いことには、後ろめたさがあるようだ。

それが色白美人の秘訣。

実際歩いている人も、顔まではあまり見てないけど、ぱっと見色白でスタイル美人が多い印象。

住み心地良くて、美人多いなら男にとっては申し分なし!

でも、その分女性は常にプレッシャーかもしれない。

メニュー