カフェレジャン 珈琲舎のだ

10月25日:九州カフェ巡り旅3軒目

博多駅でモーニングを兼ねて選んだのがこちら。

場所が阪急6階の紳士服のフロアの片隅に在り、
観光客は中々立ち寄らないエリアかもしれません。

しかも、ストレートコーヒーが飲める。

ブルーマウンテン(1,000円)

ブルマンは、時々メニューで見かけるけど、
大体千円じゃ済まないのであまり手が出せない。

この位ならという事で初注文。

サイフォン式でお湯は熱めながら、
ふわっと広がる甘みが印象的。

豆の味もしっかりしていて、
コーヒーがぬるくなっても酸味は出ない新鮮さ。

オイルサーディンサンドイッチ

普通においしいサンドイッチ。
ツナより美味しいオイルサーディン。

ピクルスらしきものも入っているけど、
酸味はなく、ほのかな甘みで調和が取れています。

のだロール

実は、これ目当て。
生地がしっとりしていて、舌触りなめらか。
普通にお土産にしたいレベル。

いや、自分で食べたいレベル。

ブランチより一足早めに行った甲斐もあり、
お店は、混んでおらず、
入店後20分くらいすると次第に客も増え始めていました。

タイミングも良く、
思ったより庶民的な価格に驚きました。

>>訪問店レポート一覧へ