TARO CAFE(タロカフェ)

まだ寒い4月の猪苗代湖に在る人気カフェ

東北で最後に残っていた福島を色塗りするべく、郡山から電車を乗り換え猪苗代まで。

電車移動も悪くない。でも、新幹線移動にすると、結構出費が嵩む・・・。

とりあえず、猪苗代駅から歩いてみる事に。すると、その日はあいにくの雨。雨は小雨だったものの横風も吹きすさむ4月中旬の寒い猪苗代湖。

結構遠く、パンツの裾はずぶ濡れ・・・。

ようやくたどり着いたのがこちら。最初は、「湖畔にたたずむ小さなカフェ」というのが見当たらず、困惑。

どうやら、二つのカフェが同じ建物に有るような造り。まとまり自体はそこそこ大きな建物。

雨の猪苗代湖。数日前は、雷も酷かったらしく、雨も多いとの事。天気が良かったらなぁと未練が残る。

■本日のオーダービターブレンド:650円チーズケーキ:490円苺ショートケーキ:590円

味は、豆の香りが強くやや酸味があるけどくどくない。

小さ目カップと注ぎ足しのボトルでいつでも温かい。この配慮は、コーヒーが大好きな人間にはありがたい。

苺のショートケーキは、ほのかな甘味で形はしっかりなのに、キメ細かい舌触り。苺の酸味とのバランスも良く品の良い味わい。

チーズケーキは、口に入れた瞬間、本物のチーズのような濃厚さが伝わってくる。なのに食べ続けるとちゃんとチーズケーキ。笑甘味酸味も程よく、時間をかけて味わいながら食べたいと思える。

電車のダイヤが少ない為、長居出来ないのは残念だったけど、コーヒーもケーキも本格的で人気が伺えた。

この後、猪苗代駅までタクシー。1分位でメーターがグングン上がるのは焦ったけど、カフェから駅まで1,000円程必要。

メニュー