DELI MARKET BERUWALA

帯広と言えばビーフシチューらしいので

「もっと冒険しておけば良かった・・・」

アメリカで高齢者にアンケートを取ったところ、そんな回答が大半を占めたらしい。という事で、自分は、道内車旅から始めた。

「ホテルは予約せずに行き当たりばったりの旅!」

そう思って始めた旅は、後の出来事から大きな教訓となったのだった・・・。

自宅を出発し帯広に着いたのが19時位。そこから、カフェレストランを探し、できれば、産地の食という事でビーフシチューを注文。

■オーダー内容ビーフシチュー(スープ、サラダセット):1,300円4種のチーズピザ:880円アメリカンコーヒー:380円

■客数:3~4組女性同士の二人組、もしくは、カップル。お一人様は、自分だけ。

外観を撮影。写らない・・・。当時は、ナイトカメラというアプリを知らず。

ビーフシチューのセット:スープとサラダ

スープとサラダがやってくると、割と体格の良いハエが飛んできた。

虫すらも虜にする風味。店は何も悪くない。ちょっとショックだった・・・。

メイン登場。牛の肉がこんなにも柔いとは。プルンプルン。ぷりんぷりん。

シチューの程よい酸味。すっからかんだった胃袋にも優しい味。

フランスパンをちぎりーの、シチューを浸して食べると、やはり美味い。

自分の思考は、「まだイケるんじゃね?」とチーズを欲してやまない。

つらくなると思いセーブしたつもりだったけど、結局、ピザもオーダー。

チーズがちょっと独特な感じ。デリバリーのようなビヨーンとはならない、大人の品格。

食後、アメリカンコーヒー。もう20時を過ぎているのにホテルを決めていないので、流し込んでお店を後に・・・。

その後、予約無しで旅を始めた事が仇となり、ホテルは数件断られた末、男女が逃避行で泊まるイメージを彷彿とされる和室のあるホテルに宿泊。

メニュー