シャンボール

ちょっとしたミスが生んだ甘い出会い

登別駅周辺でホテルを取り、温泉や地獄谷を予定していた自分。

「子供の頃、家族旅行で行ったきりだな」それ以来で、懐かしさがこみ上げてくる。

ネットでサクサクと調べ、価格帯からなんとなく選んだホテル。それは、登別のお隣の幌別というところ。

こちらは、住宅街。日中でも人が居らず、閑散としている・・・。

そんな幌別。せっかくだしこの辺りでカフェ探し。パンケーキのお店が美味しいとの事。

■オーダー内容チョコバナナ+コーヒー:680円コーヒー:350円

店内は、まだ新しくキレイ。カフェっぽいというよりも定食屋のそれ。

パンケーキが香ばしい。バターの風味もしつこさ無く、思った以上にハイクォリティ。

ホロベツ・オソルベシ。

これで、700円以下ならまずまず。(すぐ金勘定なボク)思わずコーヒーおかわり。

■ほろべつ豆知識

かつては炭鉱で栄えた街。石炭燃料の終焉とともに・・・。

登別で高いホテルの料理を食べるより、幌別のパンケーキが思い出の味となった。