樺太食堂

一度は食べたい最北端で海鮮丼

北海道に住んでいるなら一度は行きたい最北端。
道南(白神岬)とは違い、日本最北端。

そんな稚内のイメージは、宗谷岬くらいしか無かったものの
実際に来てみると港町という雰囲気とは違い
平地も広く見晴らしの良い丘陵もあり、観光資源が豊富な印象です。

宗谷岬に道路を挟んで少し急な坂を上ると、
こんな高台があります。

という事でさらっと宗谷岬へ行った後
反対側のノシャップ岬まで車を走らせます。

そもそもの動機は、
「最北端で海鮮丼を食べる!」というありきたりなもの。
食べログ評価となんとなく気になるのでこちらへ。

食べログを見た限りでは人気がありそうだったけど、
平日14時過ぎには誰もおらず、ちょっと不穏。

しかし、入店すると店の壁全てがお客さんの感想が書かれた紙で
埋め尽くされていました。

また、店主の話によると、
あの関ジャニ∞もPVの撮影で食べに来たそうです。
その時は、スタッフ含めて総勢40名ほどたったとか。

このあたりのマーケティングが中々上手い。
ネットのレビューをそのままアナログ化したかのような。

そして丼もこの通り。
普通に美味かった。

以前、函館の観光客のいくような海鮮レストランへ
怖いもの見たさで行ったとき、
こちらと同じ値段で量が3分の1でした。

樺太食堂は十分な量です。
さすが現役漁師さん。
毎朝3時に起きて漁に出ているそうです。

お疲れ様です。

空腹では無かったものの
余裕で平らげる事ができました。

記念に一筆。
ほぼ最南端から最北端へ。

夏シーズンは、観光客が増えてくるという事で
もしも行くなら、ゴールデンウィーク以降~
6月一杯位が気候的にも良さそうです。