レークヒルファーム

人里離れた牧場にあるジェラート工場

洞爺湖エリアのホテルを利用した際に訪問。

牧場内にあるジェラート工場で、自家製の乳製品を使用したソフトクリームとジェラートが食べられる。

ここは、数年前の夏頃にも一度来たことがあり、お店で買ったソフトを草原の片隅にヒモで繋がれてペット扱いのヤギを眺めながら食べていた気がする。

残念ながら、今回の訪問は冬だったから、ソフトクリームはお休み。

店内のイートインスペースで、レアチーズケーキとベイクドチーズケーキ。片方をセットで購入しもう一方を単品で追加。

レアチーズケーキは、あっさり系で酸味よりもクリーミーな印象が強く、ややヨーグルト風味が感じられる。

ベイクドチーズケーキは、濃厚さとほどよい酸味がありつつも、ありがちなクドさが無く美味しい。

どちらも、牧場からすぐに工場までミルクが運ばれてくるからこそできると思える新鮮さの感じられるな味わい。

場所は、洞爺湖から札幌へと向かう国道沿いに在りながらも人里離れた感じで、周囲には喫茶店やレストランなどは見当たりませんが、それでも、コンスタントに客の居る人気店。

北海道らしい草原の感じと小さめの佇まいが相まって、ついつい、立ち寄りたくなる。そんな感じ。

一番近くには、洞爺湖を見下ろせるお土産屋があり、そちらは、中国の団体さんの買い物(写メ?)コースとなって混雑しているものの、こちらは、車移動の個人の方が多いので、団体さんはそれほど居ないからかもしれない。

と言いつつ、イートインでのんびり食べていて、帰りがけに20名以上の中国の団体さんと遭遇・・・。

でも、ツアーガイドの中国人の男性は、「中国人の団体来ます。うるさくなります。スイマセン。」と配慮。「もう出ますんで、大丈夫ですよ。」と伝えニアミスで退散。