自家焙煎珈琲 しゃらん

10月28日:九州カフェ巡り旅14軒目

熊本1店舗目のノルマ達成後、
向かったのは熊本城公園。

惨憺たる状態…。

どこも通行止めだったけど、
神社は行くことが出来るようなので近くまで。

市庁の14階から展望できるとのことを知り移動。

復興完了には、結構な年月とうん百億単位の予算が必要なのだとか。
近代的なものに変えた方がよいのではという意見も多かったそうな。

その後、天候が相変わらずぐずついていたので、
映画でも観ようかと思い光の森駅まで。

ここのTOHOシネマズは問題なく営業しているも、
他の映画館は、地震の影響で当分は営業見合わせ状態。

映画まで時間が有ったので、
近くにあった自家焙煎のお店へ。

靴を脱いで上がる店内は、
民家の1階リビングスペース兼カフェスペースのようです。

このお店の自家焙煎は、
お店で出すためが主という事で、
コーヒー好きのマスターがのんびりやっているマイペースさが良い。

ブラジル(ケーキセット)

まろやかな酸味が丁度良い味。

グァテマラ

2杯目のグァテマラは、ブラジルよりもひときわ豆の風味が出ている。
甘みが印象的ながら、酸味も有ってこちらも良いバランス。

マスターとコーヒー談義をしていたら、
映画の時間が近くなってきたのでお店を後に…。

中古の焙煎機と言えど、軽自動車一台分くらいするなど、
焙煎機の購入の話やら、馬刺しはスーパーで買った方が安上がりなど、
地元ならではの情報も色々教えていただきました。

>>訪問店レポート一覧へ