みのりカフェ

夏場は快適に過ごせそう

昼間に世田谷まで行った帰りに新宿に寄ったら大雨に見舞われ・・・。どうにか濡れるのを免れホテルへと戻り、チェックインを済ませて一度シャワーを浴びたらもう19時過ぎ。

さて、何を食べようかと思いつつも、以前テレビで見たカツサンドが食べたいと思うもの時間的にも遅かったので残念ながら持ち帰りならず。

ちなみに、そのお店はチョウシ屋というところ。電話して営業時間の確認を行ったところ、「最近は、売り切れるのが早くてもう営業終了しました」とのことだった。

ということで、部屋でカツサンドを食べるという予定が無くなり、何となく雰囲気の良いカフェがあるということで銀座三越の9階まで行ってみることに。

平日から雰囲気を醸し出しているカップルは居るのかと思ったら、ただのオープンスペースだった。

この通路先全てがカフェスペース。

カップルシートのように置かれたカウンタースペースは、特に景色が良いわけでもない。

タマゴサンド。うん。味薄い。特にこれといって旨さも無し。

チキンサンド。うん。こちらも同様。トマトすら味薄し。そんな事を考えながらそうこうしていると、後ろのソファ席では、すやすやと寝ている女性。

部屋より居心地が良いからだろうか、まったく人目を気にすることなく過ごせる程、居心地の良い場所なのかもしれない。

ちなみに、他にも気になっていた同じエリアにある”にし邑”にも行ってみるも、カツサンドは作るのに4時間ほど前から準備が必要らしく食べることができなかった。