ぼんぼこさ

古民家カフェでビッグサイズのコーヒーカップ

長岡市から富山市へ向かう途中、富山県一軒目としてチョイス。

目の前にある海。

駐車場を下調べなしで行ったらやっぱりわからず、近くの公衆トイレの横にスペースが有ったので駐車し、100m程度歩いた所にある。

国登録有形文化財らしい建物の中にある古民家カフェ。

中を覗いてみると、カフェ側まで繋がっていたのでそこを通り中へ行くとあった。

土足厳禁。2階がカフェスペース。

ここは、メニューを決めて支払いを済ませてから席に着くスタイル。

どうやら、アイスコーヒーがオススメらしい。でも、ホットしか飲まないので、気にせず注文。

来たのがこのサイズ。外周がCD-Rよりもひとまわり大きいサイズのコーヒーカップに普通のカップ3杯分位の量で出てきた。

味は、酸味がやや強め。まあ、このサイズだと仕方ないか。。。

でも、残す事なく飲み干した。

一緒に頼んだ冷製パスタが結構美味しい。聞く所によると、富山のぼう有名レストランよりランクの高いパスタを使っているのだとか。麺で選ぶなら穴場かもしれない。

そうめんは食べ飽きるけど、このパスタは、同じ位の太さで結構な量なのに、飽きる事なく食べられる。

そんな店内は、ちょっと独特な空間。オリジナルの朗読CDが流れていた。

窓の外には、釣り人。全く釣れていない様子を眺めながら、コーヒーをがぶ飲み。

そんな富山の海は、オーナー曰く「今日はいつもより海が青い」という事で、日和的には、当たりだったようだ。

メニュー